グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





看護部


看護部長のあいさつ

患者さんへ

古久根初美

一緒に働きたいあなたへ

当院看護部は
あなたのやる気を支援します!


既婚率64%。女性の職場としてやりがいを持ち、働き続けられる職場を目指しています。認定看護師14名独自の院内認定看護師11名などが活躍し、キャリアアップできる職場づくりと更なる新人教育の充実を目指しています。
役職呼称を廃止し、フラットな組織の中で、話し合いとコミュニケーションを大切にする職場を目指しています。
○5月23日、碧南市民病院 開院記念日に恒例の学術発表会を開催しました。
今年も口演4題、ポスター発表17題と院内の様々な部署から多くの発表がありました。
他の部署の頑張っていることを知り、とても刺激になります。
投票結果により、口演・ポスターそれぞれ優れた演題に職員教育研修委員会から表彰(賞品付き)されることになっています。
また今年もなんと亀岡院長から院長賞をいただけるようですので、演題発表された方、楽しみに待っていてください。

○新人達は、ローテート研修、2か月フォロー研修(1週間の集合教育)を終え、6月7日に配属先が決定しました。
2か月フォロー研修の最終日には2か月で学んだ看護技術のお披露目とこれからの意気込みを語ってくれました。
不安なことばかりかもしれませんが、お披露目会で見せてくれた堂々とした姿はとても頼もしく見えました。
わからないことはそのままにせず、1年生の特権を活かし、先輩にどんどん質問をして、一緒に成長していきましょう。
2019年6月