グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 診療科・部門紹介 > 診療科 > 内科(内分泌)

内科(内分泌)



診療の特色

糖尿病診療および甲状腺をはじめ、副腎・下垂体・副甲状腺などの内分泌疾患の診断・内科的治療を行っています。

糖尿病に対しては、糖尿病療養指導士、糖尿病看護認定看護師をはじめとする看護師・栄養士・臨床検査技師・薬剤師などと協力して、診療にあたっています。教育入院や外来糖尿病教室および、悪化した場合のコントロールなどを行っています。糖尿病における合併症については、眼科や腎臓内科などの医師との連携のもとに治療を行っています。

甲状腺疾患については、機能異常・結節性病変に対応しています。結節性病変に対しては適宜、穿刺細胞診を行っています。

部長
野村 篤 のむら あつし
医師免許取得年 平成4年
得意分野 内分泌、糖尿病
資格
  • 日本内科学会認定内科専門医
  • 日本糖尿病学会専門医
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本内分泌学会

医長
前川 龍也 まえかわ りゅうや
医師免許取得年 平成20年
得意分野
資格
  • 認定内科医
  • 病態栄養専門医
  • NSTコーディネーター
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本内分泌学会
  • 日本病態栄養学会
  • 日本糖尿病肥満動物学会

主な医療機器

  • 超音波診断装置エコーカメラ(甲状腺用)
  • 臨床生化学分析装置システム
  • 全身用骨塩量測定装置
  • シンチグラフィ
  • CT、MRI