グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > ご利用案内 > 外来受診のご案内 > 専門外来 > 緩和ケア相談外来

緩和ケア相談外来


緩和ケア相談外来(完全予約制)のご案内
碧南市民病院ではがん患者さんがご自分のからだやこころの苦痛について、相談してみたいというご希望がおありの場合は、そのご希望に沿うよう、緩和ケア相談外来を受け付けています。

緩和ケアとは

がんに伴う痛みやその他の不快な身体的苦痛、不安やうつ症状などの心理的・精神的な苦痛、社会的、霊的な問題を解決できるように支援し、患者さんとご家族にとって、できる限り望ましい生活の質(クオリティ・オブ・ライフ)を実現できるように援助する医療です。緩和ケアは、がんの治療が終わってから行われるものではなく、診断されたときから行うことができます。

緩和ケア相談外来を利用できる患者さんは

がんの患者さんやそのご家族であれば、どなたでもご利用できます。
例えば、痛みを和らげるための「薬」の使い方や処置、その他吐き気や食欲不振などのからだの苦痛、不安や気分の落ち込みなどの精神的苦痛や日常生活環境など、どのような内容でもご相談下さい。

緩和ケア相談外来受付手順

  1. 地域連携室に電話またはFAXでご連絡下さい。
  2. 地域連携室から緩和ケア相談外来予約を行った後、ご連絡いたします。
  3. 緩和ケア担当医師が相談を行い、希望に沿った緩和ケアを検討します。

緩和ケア相談外来を受けられる患者・ご家族の皆様に知っておいて頂きたいこと

  1. ご相談内容にかかわる新たな診療行為(投薬・処置・検査)などは行いません。
  2. ご相談内容によっては一般外来の受診をお勧めする場合もあります。
  3. 相談内容は主治医にも報告させていただきますので、患者さんの今後の緩和ケアについて主治医とご相談下さい。
  4. 主治医に対するクレームや不満、転医・転院希望、医療事故や訴訟等に関する内容についてはお受けできません。
  5. 相談結果に従うかどうかは患者さん・ご家族の皆様にご判断いただきます。また、相談結果が必ずしも正しいとは限らないことをご承知おきの上ご利用下さい。

受付窓口・相談日・相談時間

受付窓口 碧南市民病院 地域連携室 看護師長 山﨑典子
住所:〒447-8502 碧南市平和町3-6
電話:0566-48-5050(内線2549)/ FAX:0566-46-3774
相談日 毎週金曜日午前中(完全予約制)
相談時間 1時間以内