グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





看護外来


看護外来とは、その分野において専門的な知識・技術をもった看護師が、患者さんまたはご家族様からの相談・指導・ケアなどを行う外来です。
退院後にも医師と協力し、継続して患者さんのケアをサポートし、通院治療中の患者さんの日常生活の支援や、ご家族様への介護相談・アドバイスを行います。
当院では、緩和ケア相談外来、なでしこ看護外来、糖尿病看護外来、排尿看護外来、認知症看護介護外来、ストーマ看護外来の6つの看護外来を行っています。
なお、看護外来を受診する場合は予約が必要となりますので「看護外来の予約取得・受診方法」をご確認ください。


緩和ケア相談外来

担当 田渕志保(緩和ケア認定看護師)
外来日 第2・第4 金曜日
外来時間 13時00分~14時00分
がんを患っている患者さんとそのご家族の、症状や生活面での不安や悩みなどの相談を行っています。
  • がんに伴なう痛みなどの症状のため、日常生活で困っている
  • 悪い知らせを聞いた後の気持ちの整理を一緒にしてほしい
  • 闘病に伴なう気持ちを聞いてほしい
  • がんを患っている患者との関わり方を相談したい
  • がん治療による副作用(脱毛、食欲低下、吐き気、手足のしびれなど)の相談
などお気軽に、ご相談ください。


なでしこ看護外来

担当 鈴木順子(不妊症看護認定看護師)
外来日 第1・第3 月曜日
外来時間 9時00分~12時00分
女性特有の悩みについて相談を行っています。
  • 不妊に関する悩み
  • 月経に関する悩み
  • 妊娠・出産に関すること
  • 更年期に関する悩み
など女性にとって心を苦しめる悩みはいろいろあります。悩みを自分だけで抱えてしまうことは精神的な負担が大きくなります。悩みを抱えずぜひ相談してください。


糖尿病看護外来

担当 岡田照代(糖尿病看護認定看護師)
外来日 毎週 火曜日・水曜日
外来時間 14時00分~15時00分
糖尿病の予防と糖尿病の患者さんが健康な方と変わりなく生活できるように支援していきます。
  • 日常生活で困っていること
  • 運動について
  • 食事療法について
  • インスリンやお薬のこと
  • 足のケア
などのご相談を行っています。


排尿看護外来

担当 後藤万里子(排泄機能指導士)
外来日 毎週 火曜日
外来時間 15時00分~17時00分
排尿に関する悩みや不満を持ちながらも一人で悩んでいたり、“年をとったらしかたがない…”とあきらめている方のご相談に応じ、アドバイスや情報提供を行います。その他にも、
  • 間欠自己導尿指導
  • 骨盤底筋訓練指導
  • 留置カテーテル管理
  • 排尿自立に向けた行動療法の実施
など尿失禁、排尿障害に積極的に取組んでいます。


認知症看護介護外来

担当 川上都(認知症看護認定看護師)
外来日 第1・3 金曜日
外来時間 13時30分~15時30分
認知症を持つ患者さんを介護する中で困ったことはありませんか?
  • 認知症ってなに?
  • どのように介護したらいいか?
  • こんな時どのように接したらいいか?
  • 最近精神的に疲れて…
など一人で困って悩んでいませんか?一人で考えていると解決の糸口がなかなか見つかりません。そんな時、誰かに相談することで解決の糸口が見つかるかもしれません。お気軽にご相談にお越しください。


ストーマ看護外来

担当 清政一二三(皮膚・排泄ケア認定看護師)
外来日 隋時
外来時間 随時
ストーマ看護外来では人工肛門(ストーマ)を持つ患者さんのご相談を承っています。
  • ストーマ周囲の皮膚トラブルなど
  • ストーマ装具(面板や袋)の選択
  • 日常生活上の問題に関すること
  • 社会福祉制度に関すること
ストーマに関することで問題がありましたら、お一人で抱え込まずに、お気軽に相談にお越しください。


看護外来の予約取得・受診方法

予約取得方法

看護外来室(出入口)

予約受付時間:13時00分~17時00分(完全予約制・平日のみ受付)
0566-48-5050(内線2549 地域連携室)

受診方法

当院に1度でもかかったことのある方
[11番]内科受付(ストーマ外来は[15番]外科受付)
当院に全くかかったことのない方
[4番]再来受付
※受診の手続きを行います。保険証等持参してください。
※予約日時に来院できない場合は、電話(0566-48-5050 内線2549 地域連携室まで)にご連絡ください。


看護外来の料金

看護外来の相談については、料金はかかりません。ただし、処置が伴う場合は、処置・指導料がかかります。

例)
  • ストーマ看護外来で、ストーマケアを行った場合
  • 糖尿病看護外来でフットケアを行った場合
  • 排尿看護外来で導尿処置を行った場合 など