グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 特色・広報 > 統計情報 > 臨床指標

臨床指標


 臨床指標とは、医療の質をあらわす指標です。近年、病院で行われる医療の質向上と安全に対する関心が高まり、様々な取り組みが行われております。各分野で着目する指標を設定し、取り組み前後や経年変化を定量的に数値で収集し、より改善につなげるために検証していくものです。
 当院では、臨床指標としたClinical Indicatorを作成していましたが、今後はQuality Indicatorによる「医療の“質”の向上」のために病院職員が業務改善や研修会などを開催することで、提供する医療の“質”が向上し患者さんや病院に還元できるように指標を活用できるよう取り組んでまいります。
 

碧南市民病院 臨床指標

 病院全体の臨床指標です。Clinical Indicator(CI)。当院で定めた指標をベンチマークや経年比較しています。
 2016年度より医療の質を図る指標としてQualty Indicator(QI)に名称を変更しました。

医療の質の評価・公表等推進事業

平成28年度全国自治体病院会 医療の質の評価・公表等推進事業
※公益社団法人 全国自治体病院協議会のホームページが別ウインドウで開きます。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。