グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 採用情報 > 看護師募集 > スタッフ紹介 > スタッフ紹介(2016年度)

スタッフ紹介(2016年度)


記録検討委員会(2017年3月紹介)

記録検討委員会では、1、看護記録監査 2、記録手順の見直し 3、看護手順の啓蒙 4、学習会の開催、等の活動をして、看護記録の標準化、質の向上に努めています。
委員会の一大イベントは、記録学習会です。毎年2回開催しています。今年度は「事例を通して看護記録を学ぶ」をテーマに、事例を通したグループワークをしました。活発な意見交換がなされ、有意義なものとなりました。委員のメンバーも、学習会を開催することで、記録に関する知識がついたと実感できています。
委員会の活動により、良い記録、患者がみえる記録を目指しています。

感染対策委員会(2017年2月紹介)

こんにちは、私たちは看護部感染対策委員です。
毎月の委員会では、感染対策意識の向上に向けた活動を行っています。また感染症流行時期には適切な対応ができるよう感染対策をリードする、リーダーとしての役割も担っています。
今年度は手指衛生の徹底と防護具の適正な使用、医療廃棄物の適切な分別破棄が行えるよう、啓蒙活動と職場ラウンドを行い実施状況の評価も行っています。
皆さんに感染対策を身近に感じてもらえるよう、感染防止の川柳を募集し、1階のフリースペースに掲示して、来院した皆さんにも見てもらっています。この川柳は皆さんの投票で最優秀作品を決め、表彰もしていますよ。

臨床指導検討委員会(2017年1月紹介)

こんにちは。
私たちは、看護学生のみなさんが「この病院で実習ができてよかった」、「この病院で働きたいな」と感じてもらえるような実習指導を心掛けています。
臨地実習は看護の実践力を身につけるための重要な科目です。学生のみなさんにとって実習は、初めて向き合うことばかりで、慣れない環境のなか緊張の連続ですよね。そこで、私たち臨地実習指導者は、学生さんが“楽しく看護を学ぶ”ことができるような環境を提供できるように努力しています。
臨地実習でしか学ぶことができない経験を一緒に実感しませんか?

看護部安全対策委員会 (2016年12月紹介)

看護部安全対策委員会では、毎年11月に厚生労働省の医療安全推進週間に合わせ、安全に対するPR活動をしています。今年は11月20日~26日の1週間でした。電光掲示板で医療安全推進週間をお知らせしたり、委員の手作りポスターを掲示したりと、病院スタッフの安全意識の向上に努力しています

看護部救急委員会 (2016年10月紹介)

看護部救急委員会では、毎年病院スタッフ全員を対象にBLS(一次救命処置)を年4回、新人スタッフを対象に救急セミナーを年6回実施しています。
どちらも心肺停止時に、どのような行動をすれば良いのかシミュレーション学習をすることで、いざという時にすばやく対応できるようにトレーニングしています。

病院催事プロジェクト (2016年9月紹介)

はじめは“看護部催事プロジェクト”として、市民病院看護部が市民の皆さんに「健康に関心を持っていただく」「市民病院の職員の活動に触れていただく」ことを目標に活動してきたグループが始まりでした。
夏休み恒例の「小学生病院体験ツアー」のイベントは、今年で5回目を迎えました。医療の現場で働く8つの専門職の職場体験を企画して、将来の看護師さんやお医者さんなどを発掘しています。
今年度からは“病院催事プロジェクト”としてメンバーも増えて、みんなで病院を盛り上げていこうと橫のつながりもできて楽しく取り組んでいます。

【1年間の主な活動】
5月 看護の日健康フェスティバル
7月 小学生病院体験ツアー
9月 がん征圧月間催事イベント
10月~1月 市民いきいき健康講座(毎月開催)
12月・1月 中学生職場体験

業務検討委員会 (2016年8月紹介)

どの看護師でも同じように業務ができ、看護の質を保つことができる看護手順を作成し、毎年見直し、修正しています。
手順通りに業務が行えることは患者さんの安全を守るためにも重要なことであり、毎年強化項目を設け、学習会の開催や技術チェックなどを行い、よりよい看護が提供できるように働きかけています。

スタッフ紹介 外来 (2016年5月紹介)

私たち、IVナースは主にCT・MRIなど造影剤を使った検査に従事し、造影剤血管注射の研修を受け、専門ナースとして活動しています。
現在、7名の看護師が携わっています。
造影検査は、静脈に血管注射をして造影剤を注入します。
その血管注射を私たち、IVナースがおこない安全に検査をすすめています。
一日平均10名から20名の血管注射を実施し、安心して検査が受けられるように対応しています。
Drや画像技師とともにカンファレンスを開催し、情報の共有・事例報告を検討し、造影検査に関する議案を解決・決定しています。
他部門との関わりも多く、チーム一眼となって日々、奮闘しています!!

スタッフ紹介 2階東病棟 (2016年4月紹介)

2階東病棟は外科、消化器内科の混合病棟で、それぞれの忙しさがあり毎日大変ですが、その分学べることもたくさんあり多くの経験ができます。外科病棟ならではの明るい雰囲気で分からないことは先輩がついてフォローしてくれます。一緒に働けるのを楽しみにしています。 明るい笑顔がとびかう病棟です!