グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > ハナちゃんブログ > ハナちゃんブログ(12月)

ハナちゃんブログ(12月)


第3回市民いきいき健康講座(29.12.8)

今日は当院の認定褥瘡薬剤師が「第3回市民いきいき健康講座」を行いました。
テーマは「薬の正しい使い方~お肌がすべすべになる外用剤の選び方ほか~」です。

前半は内服薬のお話でした。
薬を飲む時はお茶でもいいのか?ということで、実験をしました。お茶を入れた方の
試験管は薬が沈殿しており、水の方がやはりいいようです。
水の量が少ないと薬がのどでとどまり、炎症を起こしてしまうこともあるそうですの
で、コップ一杯の水で飲むようにするとよいそうです。

実験の様子です。

後半は外用薬のお話でした。
角質細胞は20~30%水分を含んでいるそうです。理想の水分は40%。表皮が荒れていると
水分が蒸発してしまいます。お肌をすべすべにするには、保湿と、古い角質をはがしつつ脂分を
補うことが効果的だそうです。
あと、みかんを食べるのもおすすめで、これはみかんの外側の皮と実の間にある白い筋に含まれる
ノビレチンという物質が表皮再生のタンパク質合成に有効だからだそうです。お肌だけでなく、
認知症、骨粗しょう症、循環器疾患の予防にも有効だそうですよ。

お肌の水分量を測定しました。

「市民いきいき健康講座」は、次回が今年度の最後となります。
開催日時:平成30年1月12日(金)11時から
場所:碧南市民病院 1階 エントランスホール
テーマ:「今日からできる転倒予防~覚えて帰ろう。正しい運動~」
予約不要で参加費無料ですので、みなさんぜひ参加してください。

クリスマスイベント(29.12.22)

今日は碧南市民病院のクリスマスイベントが行われました。
まずは、毎年恒例のコーロフローラの皆さんによるクリスマスコンサートです。
『ジングルベル』『赤鼻のトナカイ』『ままがサンタにキッスした』『きよしこの夜』など
クリスマスにちなんだ曲を合唱してくれました。衣装もクリスマスらしくて素敵でした。
毎年、すばらしいコンサートをありがとうございます。

もうひとつのイベントは小児科病棟のクリスマス会です。
毎年、職員が余興を行いますが、今年は手品を披露しました。

飾りつけで少しでもクリスマス気分に…

風船で動物を作って子どもたちにプレゼントしました。

手品の後は、工作です。クリスマスカードをみんなで作りました。
色を塗り、写真を撮って、クリスマスカードに貼り付けました。

最後はお待ちかねのおやつです。当院の栄養士が作ったクリスマスケーキと
フルーツポンチ、クッキーです。

塗り絵をして、右側に写真を貼り付けました。

今後も、当院では皆さんに楽しんでいただけるようなイベントを企画していきたいと思います。

クリスマス(29.12.25)

今日はクリスマス。少しでもクリスマス気分を味わってもらえるように、
病棟にサンタが登場しました。
手作りのクリスマスカードを持って、病室をひとつひとつまわりました。
サンタといっしょに写真を撮る患者さんもいましたよ。

早いもので、今年もあと少しです。
よいお年をお迎えください。