グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > ハナちゃんブログ > ハナちゃんブログ(9月)

ハナちゃんブログ(9月)


オカリナコンサート(29.9.13)

第152回音楽会、オカリナコンサートがオカリナ
ハートのみなさんにより開催されました。
オカリナハートさんは結成8年目。碧南市民病院での
演奏は今年で5回目です。
曲目は「手のひらを太陽に」「高校三年生」「津軽の
ふるさと」と続き、「もみじ」「赤とんぼ」「いつでも
夢を」の3曲は会場の皆さんと合唱して楽しみました。
アンコールの「ふるさと」も合唱し、会場は拍手が鳴り
響きました。
オカリナの優しい音色にとても癒されました。

がん征圧月間関連行事(29.9.15)

9月はがん征圧月間と定められていて、がんとその予防についての正しい知識の徹底と、
早期発見・早期治療の普及に全国で取り組まれています。

今年の碧南市民病院のテーマは「大切な人を支えるために、あなた自身を大切に」です。
血液内科、後藤医師によるミニ講演会「血液疾患の化学療法」から始まりました。

がん化学療法院内認定看護師による相談コーナーです。
乳がんの自己検診、化学療法と脱毛について、ウィッグの選び方、眉毛の書き方について
紹介していました。乳がんの触診モデルに直接触れることもできました。

どこにしこりがあるか、触っています

ウィッグです

こちらは緩和ケアチームのミニ座談会。テーマは「がん
との付き合い方を一緒に考えましょう」です。
がん療養中の患者さんだけでなく、ご家族もがんとの
付き合い方を考える必要があります。
緩和ケアは、病気と分かったときから、治療に合わせて
受けるものです。それにより、身体や心のつらさを事前
に予防し、より豊かな人生を送られるようになることに
つながります。
緩和ケアについて、皆さん真剣に聴いてくれました。
身長・体重測定、体脂肪測定などの健康チェック、相談コーナーも開催されました。

血圧測定

骨密度測定

医師による医療相談

管理栄養士による栄養相談

医療・福祉相談、治療費・仕事についての相談

訪問看護等の在宅支援相談

今回のテーマ「大切な人を支えるために、あなた自身を大切に」というように、
自分自身が病気になってしまっては、大切な人を支えることができなくなります。
定期的ながん検診と自己検診で早期発見に努めましょう。